ヴァイオリン 栗原 尚子(Takako KURIHARA)

横浜市栄区出身。6歳よりヴァイオリンを始める。

東京芸術大学附属高等学校を経て東京芸術大学卒業、同大学大学院修士課程修了。
鎌倉市学生音楽コンクール奨励賞。日本クラシック音楽コンクール全国大会秀演賞受賞。第8回日本モーツァルト音楽コンクール入賞。第2回日本アンサンブルコンクール優秀演奏者賞受賞。東京文化会館新進音楽家オーディション合格、同コンサートに出演。
オーストリア国際室内楽音楽祭にて音楽祭賞受賞。

神奈川県青少年オーケストラ、栄フィルハーモニー交響楽団、アンサンブルSAKURAと共演。

Jean Le Toise Yokohama (ジャンル・トワーズ・ヨコハマ)のコンサートミストレスを勤め、栄区民文化センター「リリス」を拠点に様々な演奏活動を行っている。
現在、東京都立総合芸術高等学校の非常勤講師。

vn-kurihara-takako_20141130.jpg